<< 工藤洋子展−バッチャデールへの手紙− | main | 画人 浅見年広/洋画家 浅見年広 氏 >>

鹿の木彫工房「悦鹿」/大橋望彦 氏

奥多摩駅の氷川、白丸駅の白丸との中間、海沢大橋を目印に、大多摩ウォーキングトレイルを行くと、山側に案内看板がひっそりとf(^ー^;あるので、見過ごさないように。(@_@;)
そこから、ゆっくりと400m余り海沢地区の山道を登っていきます。すると分かれ道の右手にも案内看板発見!矢印の方向に従って進んでいくと、左カーブを曲がったところで右手に工房「悦鹿」、左手に画家/浅見氏の自宅が、道を挟んで建っています。

工房「悦鹿」 工房「悦鹿」 工房「悦鹿」

鬱蒼(^^)と茂った樹木の横をすり抜けると玄関です。居間を展示用に開放されていますが、所狭しと「鹿」が…。鹿に対する愛着とこだわりが感じられます!隣の工房からは愛犬がお出迎え。番犬の役目もしっかりこなしています(^_^)b

鹿の木彫工房「悦鹿」展
会期中/開催日:土・日・祝
開催時間:10:30〜16:30

JUGEMテーマ:アートで地域活性化
| 作家紹介 | 23:16 | comments(0) | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM