<< 「おくてん2013」見聞録[二幸屋ギャラリー] | main | 第57回 日本表現派展 >>

「おくてん2013」見聞録[東京多摩学園・カフェレストランSAKA]

海沢エリアで最も(奥多摩駅から見て)遠い会場となる、東京多摩学園。

東京多摩学園とは、言いつつ今回の「おくてん」ではすぐそばにある「寿楽荘」(特別養護老人ホーム)への送迎バスが、制限付きではありましたが利用可能にしていただいて大変有難いことでした。
最寄りの神庭バス停からでも約20分程歩かなくてはなりませんので、ハイキングがてら来場される方にとっても、負担軽減や時間短縮につながったと思うのです。
東京多摩学園
もちろん途中、「二幸屋」あたりで停車していただけたら、もっと・・・などと欲深い事を考えてはいましたけど

さて、公式サイトでも触れておりましたので、既にご存じの方も多いと思いますが、東京多摩学園は知的障害をもった子供たちのための施設です。スナップ撮影 前に施設のスタッフの方と少々お話させていただく機会に恵まれ、「こんな発想は我々には出来ないですね」、とか「物事になかなか集中することが難しいので すが、アート制作の時間は本当に一生懸命で」などと、純粋に創作に打ち込んでいる姿が、優しい言葉の端々から伺うことができました。
特に出来上がった作品を、自分のものでなくても、誰もがとても丁寧に扱うのに驚いたということで、アートは言葉や社会情勢、知的障害も超えて人の心に直接訴えるものがあるからこそ、なのかも知れませんね。

ちょっとだけ残念だったのは、結構、雑草の育つのが早く公式サイトで紹介していたようなオブジェの映える風景がいまいち見られなかったことでしょうか。

さて、レストランSAKAにはちょっと気になるメニューがありまして、ぜひとも味わっていきたいと後ろ髪をひかれつつ、私は次の会場へと急いだのであります。

レストランSAKAの営業は11時〜18時(定休日は火・水)。 クチコミ記事ではボリュームがあってリーズナブル!また行きたい!などと書かれていて、この次行ったら絶対食べてやるのだ!と決意も新たにしている今日この頃です。

◆東京多摩学園企画 森の守護者展[陶芸]埴輪・面 ()
会場:東京多摩学園 屋外展示・カフェレストランSAKA[奥多摩町海431]0428-83-3402
※レストランSAKA 営業時間:11:00〜18:00(火・水は定休日)
最寄駅等:神庭バス停(徒歩20分)
備考:駐車場あり(6台)
※会期終了後、リンクが無効になる場合があります。

JUGEMテーマ:アートで地域活性化
| アート・クラフト | 22:18 | comments(0) | - | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM