<< おくてん2014 始まりました! | main | 9/11(木)ギャラリーやませみ臨時休業のお知らせ >>

Rainbow House 奥多摩

皆様「ピラティス」ってご存知でしたか?
そう言えば、エクササイズ メソッドという言葉をよく耳にするようになりました。健康のためのヨガとかエアロビクス、水泳教室、ブートキャンプといったものをイメージすればいいのかな。
これらを総称して「エクササイズ」、それぞれのプログラムというかトレーニング法を「メソッド」と呼べばいいのですよね?(恥ずかしながら、私は特にそうったものをきちんと勉強したことがないのでこのくらいの認識度です。)

ピラティスで、今回「ピラティス」なるものを初めて知りました。学問するエクササイズというのかな、人間のカラダというのはどういう仕組みになっているのかとか、人 のもつ身体能力というのはどんなふうに高められるのか、とか。それらを自身の体、時には器具(マシン)を併用して実践していくものらしい。そして人の精神 とどう関わっているのかとか、極めていけばいくほど奥深く、もはや「哲学」ではないかと思えてきます。(が、ひょっとして間違った認識かも知れない・・・)

なので是非今回お邪魔して、この目でその片鱗でも感じてみようと計画中です。

ピラティスなんと「おくてん」会期中の毎週土曜日は予約なしでピラティスが体験できるそうです。奥多摩町の中でもかなり天空に近い「日原」で、山々の澄んだ空気をカラダ一杯に染み渡らせ、ハイキングや登山とはまた違う自然との一体感を楽しんでいただけるのではないでしょうか。

◆ピラティス体験ワークショップ
指導:小関陸史
会場:Rainbow House 奥多摩[奥多摩町日原820]rikuozeki@gmail.com
開催日:土(開催日以外は要メール連絡)
開場時間:10:00〜17:00
最寄駅等:東日原バス停(徒歩3分)
備考:駐車場は旧日原小学校校庭を利用


余談ですが、「OKUTENイベント」のカテゴリーを追加しました。さずがにこの「ピラティス体験」イベントを「アート・クラフト」として紹介するのはどうかと。(『食』のほうはどうなんだ?というツッコミにはまたの機会に)
私の中で「アート」は基本的に「個々の主張」を五感に訴えるもの、という定義があります。一方「クラフト」とは素材に人の手が加わることで初めて姿を現すもの、言わば「ものづくり」であると。
掘り下げていくと私の主観論とか倫理観とか色々関わってくるのでここでは省略しますが、「ピラティス」体験イベントは、作家による「作品」、つまり「アート・クラフト」と一括りにするには抵抗があったという勝手な解釈によるものです。

かといって「おくてん」はアートが中心であっても、アートの定義にこだわらない「お祭り」でいいのじゃないかと思うようになりました。(だからもっと『食』を増やせ〜

奥多摩は大自然だけではない、多くのアーティストにも愛される場所。アートはそこに暮らす人々と訪れる人々との、心の架け橋だ。

そしてこれを象徴するのが『奥多摩アートフェスティバル「おくてん」』、と言われるようになったら嬉しいですなぁ。
| OKUTENイベント | 18:20 | comments(0) | - | - |
Comment










05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM