<< 森のカフェ アースガーデン | main | つる細工 清水 >>

安藤修二 木版画展

9月になったというのに、気温が30度どころか36度にもなる都心から離れて「鳩ノ巣」へやってきました。陽ざしは強いのに風が吹くと「秋」がすぐそこまで来ているような気がします。

安藤修二 安藤修二 安藤修二

ちょっと早い昼食をとりながら、涼しい「山鳩」の店内でゆっくり安藤氏の作品を眺めます。木版画は「彫り」と「摩り」のバランスで作風がかなり違ってきますが、一見して「力強さ」を感じます。
奥多摩駅や鳩ノ巣駅など「駅」をテーマにしたものも、本物の駅舎の方がよほど年月が浅いだろうに、長い歴史を感じさせるほど重厚感あふれる画になっていますし、「摩り」にも妥協がありません。思わず「おもしれー」とつぶやいていました。
この「おもしれー」が失敬にあたるかどうかはともかく、まだご覧になっていない方には是非見ていただきたいと思うのと同時に、実際に間近で見た方が、ホントはどんな感想を持ったか非常に興味津々なのです(^_^)b。

安藤修二 木版画展
会場/ギャラリー喫茶「山鳩」(鳩ノ巣駅すぐ)
会期中/開催日:9月1日〜12日(おくてん)(月曜定休)
開場時間:10:00〜18:00
※専用駐車場あり。町営鳩ノ巣駐車場もご利用ください。

JUGEMテーマ:アートで地域活性化
| アート・クラフト | 23:28 | comments(0) | - | - |
Comment










02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM